PiDEA ニュース

連載•その他

三浦真理恵「女子が120%ドン引きするデンジャー系ヘアスタイル」

2017.11.27

【隔週月曜更新】三浦真理恵のモテる処方箋
第54回「不潔・だらしない・クサイ!ネガティブなポイントをチェックしてください」

皆様こんにちは! 株式会社kaikaの三浦真理恵です。本日は、男性の髪型についてです。

社会人男性の髪型といえども今の時代は多種多様。以前にも男性の髪形に関して書いたことがありますが(第37回参照)、まだまだ「あちゃー…」と思う髪の男性が街中に多くいらっしゃいますので、本日は内心女性が引いているポイントと改善案をお届けします。

■ベタベタ・ギトギトしている

これは本当に清潔感がなく見えてしまいます。そのベタベタ髪を触った手でどこかを触っているのを見かけたら、同じ個所は絶対に触らないようにするでしょう。

ベタベタ・ギトギト髪の原因は、整髪料の付け過ぎか、頭皮の皮脂量です。生活習慣の乱れや加齢によって、頭皮の皮脂量は変化しますので、それぞれに合ったヘアケア用品を選ぶことが大切。脂性肌の人が皮脂を洗い落とせていないと、それが蓄積されて髪の毛がベタベタになってしまいます。逆に乾燥肌の人は、皮脂を洗い落としすぎてしまうと、頭皮を守るために皮脂が過剰分泌されて、ベタベタになってしまいます。整髪料の洗い残しが原因でベタベタが起こることもありますので、肌質に合う物で丁寧なシャンプーを心がけてください。


■薄さを無理に隠そうとしている

電車の中や街中で意外と多く見かけるこの状況。正直とってもかっこ悪いです。薄毛は隠す必要はありません。むしろ全体的に短髪にすることで、薄毛が目立たず爽やかな印象に仕上げることができます。軽めのツーブロックやソフトモヒカンもオススメ。薄毛を隠そうと髪の毛を伸ばしたり、変な髪形で隠したり…そんな小細工は不潔感が増すだけなので今すぐやめましょう。


■前髪が目にかかるほど長い・毛量が多くもっさりしている・痛んでいてザラザラに見える

どれか一つでも当てはまる方は今すぐ美容室に行ってください。1,000円カットや近所の床屋さんでも構いません。ご自身が思っている以上に清潔感に欠けてしまっています。だらしない印象を与えて得することは一つもありませんよ。


■整髪料の臭いがキツい


臭いのきつい整髪料というのは最近あまり見かけませんが、それでもなお世の中に漂うポマード臭…。一体どこでその臭いの整髪料が売っているのかと少々疑問ですが、古い整髪料や昔から一貫して同じ整髪料を使っている方は要注意です。ご本人は慣れていても、周囲にはその臭いが受け入れられていない可能性が大いにあります。最近は男性用整髪料も良い香りの商品が多く販売されていますので、ぜひ万人受けしやすい香りの整髪料を選んでみてください。ご自身で選べない方は美容師さんに聞くのもおススメですよ。


簡単に変えられることで、部下やお客様に引かれてしまうのはもったいない。ご自身はもちろん、周りに危険信号の方がいたらすぐに改善を促してくださいね。

お悩み募集中!処方箋が欲しい方はこちらまで♡info@kaika-bp.com



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(以下プロフィール)
株式会社kaika 代表取締役 三浦真理恵
http://www.kaika-bp.com/

2009年株式会社パック・エックスに入社。営業・新規事業の立ち上げ・組織改革支援・研修講師を経て2014年5月に独立。「ひとりひとりが輝く組織づくり」をモットーに、パチンコ店・飲食店・広告代理店・ITコンサルティング会社等での研修を行っている。内定者・新入社員研修をはじめ、接客研修、チームビルディング研修、モテ上司研修、ビジ女研修、接客手話研修など、幅広い研修を展開。

関連記事

ニュース一覧へ