PiDEA ニュース

連載•その他

三浦真理恵「てゆーかボサ髪上司に言われたくないんですけど!」

2017.04.03

【隔週月曜更新】三浦真理恵のモテる処方箋
第37回「ヘアスタイルで重要なのは〝身なりに気を使っている感〟」

皆様こんにちは! 株式会社kaikaの三浦真理恵です。男性の身だしなみ。本日は髪型です。

女性スタッフに向かって「化粧くらいちゃんとして来いよ~!身だしなみ!」と言っている本人がパッサパサの髪の毛にまだらな白髪。実はよくある光景です。これでは何の説得力もありません。「お前に言われたくないよ!」と内心毒づかれる前に、最低限徹底していただきたい髪に関する3つのポイントをお伝えします。

Point1
■男は黙って「黒髪×ほどよい短髪」。白髪はきちんと染めましょう
一番多いのが、髪の毛長めの方。もっさりしていたり、目にかかっていたり、後頭部に寝ぐせが残っていたり。それだけで、すごくだらしなく見えてしまいます。役職者で明るめの茶髪(しかもプリン)という方もたまに見かけますが、個人的には絶対NG。

「時間がない」を言い訳にしがちな方は、1,000円カットでも充分です。小まめにカットと白髪染めをして、清潔感を保ちましょう。床屋さんに行く場合は、眉毛のお手入れも一緒にお願いしてください。

Point2
■ワックスやジェルで毎日きちんとセットをしましょう
「ボサボサ」「パサパサ」「ベタベタ」では、どんなに髪が短くても清潔感に欠けてしまいます。重要なのは「身なりに気を使っている感」。セットが上手く出来ない方は、美容師さんにセットのコツを聞いてください。正面だけでなく、横や後頭部もきちんと整えられているかの確認も必須です。

Point3
■正しいシャンプーの仕方をしましょう
間違ったシャンプーの仕方は頭皮にダメージを与え、抜け毛やフケの原因につながります。
①まずはシャンプー前にブラッシング。ここで埃や汚れを軽く落とします。
②シャワーで汚れを洗い流します。
③シャンプーを掌に取り、両手に広げて軽く泡立ててから髪全体に馴染ませ、よく泡立てます。
④爪を立てず、指の腹で地肌をマッサージするように洗います。
⑤たっぷりすすぎます。シャンプーが残っていると、フケやかゆみの原因になりますので、しっかりと洗い流してください。
面倒くさがらず、リンスやトリートメントも使用してくださいね。

ご自身はもちろん、周りに危険信号の方はいませんか? 自分では見慣れているしOKだと思っていても、周りから見れば危険信号…という可能性は大いにあります。ぜひ相互チェックをし、ほんのひと手間かけてみてください。見た目や周りの反応がグッと変化していきますよ。

女性社員に対するお悩み募集中!処方箋が欲しい方はこちらまで♡info@kaika-bp.com

【告知】
女性リーダー育成のための強化合宿P-WOMEN’S CAMPを開催します。『リーダーを期待される女性社員』が集まり、課題や問題を共有しながらリーダーとなる上で求められるスキルを「明日から使える」スキルとして、具体的に実践的に習得していただきます。詳細・お申込みはこちらをご覧ください。
http://sparksnetwork.jp/archives/seminar/p-womens-camp-1st
女性社員の皆様のご参加をお待ちしております!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(以下プロフィール)
株式会社kaika 代表取締役 三浦真理恵
http://www.kaika-bp.com/

2009年株式会社パック・エックスに新卒入社。営業職を経て、新規事業の立ち上げ、 組織改革支援、研修講師として活躍。2014年5月に退社しその後独立。「ひとりひとりが輝く組織づくり」をモットーに、パチンコ店・飲食店・広告代理店・ITコンサルティング会社等での研修を行っている。女性活躍推進研修のほか、仕事力向上研修や接客研修、チームビルディング研修など内定者から役職者まで幅広い研修を展開。

関連記事

ニュース一覧へ