PiDEA ニュース

連載•その他

【金曜】藤崎敏郎「会議でも指導でも重要な目的意識」

2016.01.22

藤崎敏郎の人材育成セミナー
第81回「目的思考を持とう」

どんな仕事にも目的があります。「何のためにその仕事をするのか」仕事ができるリーダーは、このような目的思考で、毎日の仕事に取り組んでいます。

例えば、会議がどのような会社でも行われていると思います。何のために会議をしているのでしょうか。その目的をしっかりと考えているでしょうか。会議と一括りにしましたが、会議によって目的が違っています。経営会議、営業会議、グランドオープンのための行程会議、採用会議、評価会議など分けて考えると、目的が違っていることに気づくことができるかもしれません。さらに、営業会議でも実施月によって、目的が違ってくることに気づくかもしれません。12月の年末年始前の営業会議と1月末の営業会議では目的が違っているのが当然なのです。

部下育成においても、店長候補者の指導目的と新入社員の指導目的は違っていないとなりません。人材育成は共通ですが、指導目的は違っていないとなりません。

毎日の仕事でも目的を持って朝から仕事をする人もいれば、全く目的を持たずに仕事をする人もいます。例えば、本社スタッフの仕事の目的は何でしょうか。経営理念に“お客様に最大の満足を与えましょう”と宣言していたとします。すると「私たちはお客様に接することはないので、関係ありません」と言う本社スタッフに会ったことがあります。その本社スタッフも仕事の目的を考えていくと、お客様は見つけられるはずです。つまり、その仕事によって満足していただける人たちをお客様と考えるべきなのです。それは、他の部門の社員だったりします。場合によっては、営業部長や社長だったりします。

あなたも、今日から「何のために」という目的思考で、仕事に取り組んでみませんか。その仕事で喜んでいただける人の笑顔をイメージして行動してみましょう。さらに素晴らしい成果が出てくるはずです。

 ●1月27日、28日セミナーのご案内
1月27日に広島、1月28日に福岡でDMMぱちタウン ワンコインセミナーにて、藤崎が講師を勤めます。
・「企業が勝ち残るための自立型人材育成のコツ」
  業績を上げる管理職の行動指針(コンピテンシー)が分かります!!
セミナー詳細、お申し込みは下記のホームページをご覧になってくださいね。
http://p-link.co.jp/seminar201601dmm.html

●リーダー能力向上研修のご案内
店舗のリーダー研修に最適!組織全体に変化をもたらします。良い習慣を身に付けたリーダーが育成できます。結果として、部下育成能力が高まるので、社員・アルバイトの定着率が向上し、業績も向上します。自立型リーダー育成に最適な社員研修だと好評です。http://p-link.co.jp/pdf/leader_training.pdf

●自著『ムチャぶりで人を育てる23のコツ』(セルバ出版/刊)好評販売中!!アマゾン注文サイトはこちらになります。http://www.amazon.co.jp/dp/4863672047

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯プロフィール 藤崎敏郎(ふじさきとしろう)
・株式会社パートナーズリンク社長 ホームページ⇒http://p-link.co.jp
・一般社団法人日本アミューズメントコンプライアンス協会理事長 ホームページ⇒http://www.jamca.net/

元セブン&アイグループの本社スタッフ。パチンコ企業にスカウト採用され、営業部長、そして、社内大学のメイン講師として活躍。その後、キャリアコンサルタントと社労士資格を取得して独立。社員研修と人事コンサルティングで日本各地を飛び回っている。これまでのコンサルティング企業数は延べ300社以上、研修の受講者数は15万人を超える。業界誌にも複数連載し、ナンバー1社員研修講師と評判が高い。

関連記事

ニュース一覧へ