PiDEA ニュース

連載•その他

【金曜】藤崎敏郎「〆切厳守は当然!前倒しで高評価」

2015.07.18

※新刊「ムチャぶりで人を育てる23のコツ」がAmazonビジネス書ランキング1位!

※日曜日から金曜日に移動しました!

藤崎敏郎の人材育成セミナー

ある部下が、「仕事は期日までに行います」と、さも優秀なビジネスマン気取りで言ってきました。上司としてどう指導をしますか? 部下の方は、それ以上の答えを持っていません。しっかりと仕事をしているのでいいだろう、俺は優秀な社員だと思っています。ここが上司の指導のタイミングです。

仕事を期日までに仕上げるのは当たり前のことです。当たり前のことをやって優秀だと評価する上司はいません。優秀な社員とは、できるだけ早く仕事を終わらせている社員です。期日前に仕事を終わらせているのです。その積み重ねが、上司の部下への信頼になります。期日どおりに仕事をしたからといって、信頼までは勝ち取れません。

この事例の部下には、期日前に仕事を終わらせることを指導しなければなりません。指導のポイントは途中報告になります。仕事を期日までにすればいいと思っている部下は、報告をすることがほとんどありません。あるとしても終了報告だけです。途中報告を全くしないのです。途中報告をさせる習慣を持たせて、上司の方から、期日前に仕事を終わらせる指導をしてみましょう。その繰り返しで、仕事は期限より早くすることが重要なことを体験させるのです。そして、万が一のことが期日の直前にあったとしても、期日前に仕事を終えていると対応することができます。万が一のことをいつも想定して仕事をする人が優秀な人です。

優秀な上司にとっては仕事を早く終わらせるというのは、当たり前のように思っているかもしれませんが、仕事を期日前に終わらせるという習慣を持っていない部下がほとんどなのです。

今回の格言は、「部下に仕事を期日前に終わらせる習慣を持たせる」

自著『ムチャぶりで人を育てる23のコツ』(セルバ出版/刊)好評販売中!!アマゾン注文サイトはこちらになります。http://www.amazon.co.jp/dp/4863672047

本は書店でも購入することができます。書店に置いてない場合は、タイトルと出版社名を言っていただければ取り寄せてくれますので、管理職用にたくさんご購入したい方がいましたら、書店での購入をお勧めいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式会社パートナーズリンク社長 藤崎敏郎

元セブン&アイグループの本社スタッフ。その後パチンコチェーン店に入社。機械担当部長、営業部長として勤務する。その後、人事コンサルタントとし て独立。社員研修と人事コンサルティングで日本各地を飛び回っている。これまでに教えた受講者は10万人以上。業界誌にも複数連載し、ナンバー1社員研修 講師と言われている。取得資格:キャリアコンサルタント、販売士1級、社労士、米国NLPマスタープラクショナルコース終了、トレーナーコーチ、メンタル ヘルスマネジメント2級、宝地図ナビゲーター、レイキティーチャー、エネルギーマスターなど

http://p-link.co.jp/index.html(ホームページには各誌の書いた原稿を掲載中)

関連記事

ニュース一覧へ