PiDEA ニュース

メーカー・機種・展示会

「金田一少年の事件簿」ライトバージョン登場/サンセイ

2018.02.07

2月5日、サンセイアールアンドディはパチンコ新機種「CR金田一少年の事件簿~地獄の傀儡子~LIGHT Version」をリユース販売すると発表した。

昨年10月に導入され、変幻自在なキューブ役物「IQube」が話題を呼んだ「CR金田一少年の事件簿~地獄の傀儡子~」に遊びやすいライトバージョンが追加。スペックは大当り確率が1/159.84のループタイプで確変割合は40%、時短は50回転(トータル継続率約56%)となる。大当りラウンドは5R(払い出し出玉675個) or 15R(払い出し出玉2025個)で、振り分けはヘソが15R確変10%、5R確変30%、5R通常60%、電チューが15R確変30%、5R確変10%、5R通常60%。ライトスペックながら右打ち時には2000発以上の大当りが30%で期待できるのが特徴になる。

導入(納品)日は4月1日を予定。

©天樹征丸・金成陽三郎・さとうふみや/講談社

関連記事

ニュース一覧へ