PiDEA ニュース

行政・組合・ホール

岡山県玉野市の山鐘物産が自己破産へ

2016.11.14

11月10日、経済情報サイトのJC-NETは、岡山県玉野市で「ACE」の屋号でホールを経営している山鐘物産(株)(岡山県玉野市槌ケ原909、代表:山本敏行)が11月10日に事業停止、事後処理を岡部宗茂弁護士(電話086−201−7830)に一任して自己破産申請の準備に入ったと報じている。負債額は報道によると約9億円。

山鐘物産は岡山県の岡山市で2店舗、玉野市で2店舗を経営していたが、現在は玉野市のACE一軒だけになっていた。なおACEのホームページは、10月15日が最終更新となっている。

関連記事

ニュース一覧へ